fc2ブログ
2024年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.08.29 (Sun)

絵師仮題 小鈴 あとがき、UPしました。

こんばんは、春生です。
サライ歌いながら一緒に泣いてしまいました。

「絵師仮題 小鈴 あとがき」をUPしました。15話からのみのリンクしております。
→こちらからどうぞ。

あとがきですので、どうぞ「小鈴」全15話をお読みになってからご覧いただくことを推奨いたします。

【More・・・】


思いのほか長くなってしまった「小鈴」。
あとがきにもくだくだと記しておりますが、わりと後悔の多い作品となりました。
盛り込みたい事が多すぎたのが敗因?

はてさて。
あとがきまでUPしましたので、これから本当にしばらくお休みしたいと思いますが、どうでしょうね。
連載を終えた事を一番寂しがっているのはたぶん、春生本人ではないかと思います。

この夏の異動で頼りのメンツが去ってしまい、いささか仕事の負担が増えてきてしまいまして、今の更新ペースを維持するのは体力的に無理かな~、と言うのがしばらくお休みしたいという最大の理由ではあります。
その上10月からはまた編制替えとかで仕事が増えるんだか変わるんだか…。もうついていけないよう…というような不安が多くなっております。

ああ愚痴!すみません。

春生は、精神的に少し不安定なほうではないかと疑いがあります。
ストレスを上手に発散できないというか、ため込んでは、わーーっと暴発して壁にへこみを作ってしまうような、そんなタイプです。困ったものです。

そんな私が、昨年サイトを開設して以来、不思議なくらい、なんとも安定しているのですよ。
これはつまり小説を書くという行動が、とっても、私の心に安定をもたらしているのではないかと、そう思うほかないような状態なのですね。
なので、お休みはしますが、小説を書くのをやめる事は出来ないのではないかと思います。
やめてしまったら、また壁に穴を…(笑)。それでは困りますものね。
そういうわけですので、少しお休みしましたら、また自分の精神安定剤として必要なようですので、なにかしら書いて行きたいと思います。

ただ、更新のペースは落ちます。
週1回になるか、2週に1回になるか、そんなペースになると思いますが、お見捨てなくお読みいただけましたら幸いに存じます。

お休み、とはいえ、昼向の「美貌の王子と年上の女」の連載は毎週土曜日の更新で、そのまま継続します。
こちらもあと5回で終わりです。

また次の作品を、楽しんでお読みいただけますように、のんびりではありますが頑張って行きたいと思いますので、今後ともお見守りいただけましたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

いつも、たくさんのご訪問、そして拍手やご感想をありがとうございます。本当に励みになっております。

お休みの間も、ご意見やご感想は常に大歓迎でございますので、何かしらお感じになった事がございましたらそれが雑談であったとしても、どうぞ春生にお伝えくださいませ。
お待ち申し上げております。

長文、お読みくださいましてありがとうございました。
関連記事

テーマ : 更新報告・お知らせ - ジャンル : 小説・文学

21:58  |  更新情報  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

お疲れ様です。
更新は御自分のペースでゆっくりが、1番良いと思います。無理をなさらないで下さいね。
あたしは小説は安定していると書けません←たいしたもんも書いてませぬが
文章って精神安定の効果は高いと思います(゜-゜)
まだまだ暑いですので、お体ご自愛下さいね。
稍 |  2010.09.03(金) 18:46 | URL |  【編集】

ありがとうございます

温かいお言葉をありがとうございます!
体力と気持ちの兼ね合いを見ながらぼちぼちやって行きたいと思います。
稍様も、ご自愛のうえ残暑をお過ごしくださいませ。
春生 |  2010.09.03(金) 22:35 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/250-5956e7e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |