2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2017.01.10 (Tue)

三連休はどこへ

こんばんは、春緒です。
三連休でしたね。新成人の皆様、おめでとうございました。
昔も元服は大事な儀式でしたものね。個別に行っていたものを集団でやってしまっているようですが。
親御さんにとっても感慨深い式であるのは、きっと今も変わらないのでしょう。

ニュースでは大騒ぎする子どもじみた成人さんを取り上げてますね。
ですが、イマドキでも成人の大半は、親御さんに感謝なさってると思いますよ。

連休中も更新がなくてお恥ずかしいことでございます。
不在の間にも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
皆様のお気持ちに励ましを頂いています。
感謝でございますヽ(´∀`)ノ

来週には更新……、できるかな?

またのご訪問を心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いいたします。

【More・・・】

お正月休みの後3日出勤からの3連休でしたが、一瞬で終った感じがしますねえ~。
大人になると時が経つのが早く感じられますが、お休みの一日の短さったらないですね。
連休、どこへ走り去ってしまたの……?
泣きたくなりますよホント(´;ω;`)

とはいえ、今年はちょっとアクティブに! と心に決めておりましてね。
ていっ! と、お出かけを。
幸村像
はい。
真田幸村さんです。

真田丸
真田丸(小さめ)

赤備えの鎧
ぶれてます。

100万人おめでとう
100万人以上が訪れたそうです。
私は100万何人目だったのかしら。

長野県上田市の、大河ドラマ館に行きました。
新幹線の上田駅から徒歩で15分ほどの、とても便利なところでした。

作り手がとても熱心で緻密であることがよくわかる展示でした。
かなり細部にも作り込んでいて、書状などは画面ではほんの一瞬一部が映るかどうか? なのに、きちんと文書が作られていたり。
当時っぽい雰囲気の目の粗い布地を作ってあったりとか、第一次上田合戦のときのあの旗はざっくりした生地の接ぎ合わせであったり……。
板だの瓦だの、なるほど良く作ってあります! っていうことで、もう感動物でございました。
上田の市民の皆様も、誇らしいだろうなあ。

上田城のお堀
上田城の櫓と門と橋と堀。
お堀、凍っていましたよ。

何しろですね、この日の朝8:00ごろの気温が予報によるとマイナス7.5℃。
マイナスですよ? マイナス7.5? 
北海道? いいえ、信州です。
もふもふのニット帽に手袋そして厚手のダウンという武装でしたが、いやいや、寒かったです~!
正午過ぎになってもお堀は半分くらい氷が張っていたように見えました。
鳥が歩いてましたし……。

独りぼっちの上田日帰り旅行でした。
大河ドラマ館のあと、市立博物館のほうも見学して、真田神社さんに参詣、それからお城の中をうろうろと。
それから旧北国街道沿いの古民家カフェで一服。
夕方に、また新幹線に乗って帰って来ました。

新幹線&徒歩なので、上田城以外の史跡に足を伸ばすには、ちょっと遠くて断念。
また次の宿題にします。

寂しがりやなのですが、一人で行動するのも悪くないですね。
夫や友人と予定が合わなかったりして行くのを諦めるのも嫌ですし。
なので、一人旅でした。
気ままにぶらぶらできるので、気楽で良かったです~(*^_^*)

黙れ小童煎餅
おみやげ。
黙れ小童せんべい\(^o^)/
(知ってる人は知っている!)

上田日帰りの翌日に友人達と新年会でした。
その前に髪を切りに行って……。
連休最終日はかなり寝坊して、あれこれ片付け物をしていたらいつの間にか日が暮れてましたねぇ……。

動き回るのも良いけど、疲れがなかなか取れないのが辛いお年頃です。

今度の週末も、次の週も予定が……。
アクティブも良いけど、ほどほどにしないといけませんね。



あ、ちゃんと会社も行ってるヨ……。
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

23:31  |  よもやま話
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。