2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.09.28 (Wed)

元気を出してみようかー

深夜にこんばんは、春緒です。
秋分もすぎて、秋めいてきています。嘘です。蒸し暑いです。なんだ夏か……。
とはいえ町中に金木犀の香りが漂っているので、やっぱり秋も近いようです。

またまたのんびり更新になっております。
週一くらいで更新したい気持ちはあるのですが、ん~、月一かな?
そんな間にも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
ムーンのほうでは地味に「絵師春秋」のお気に入り登録なども増えていまして、嬉しいです。
ありがたいことでございます。
お楽しみ頂けておりましたら幸いに存じます。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いいたします。

【More・・・】

季節の変わりめはちょっとばかり身体にこたえますね。
夏の暑さによる疲れもありますし、八月後半からは怒濤の台風ラッシュでしたし。
低気圧で頭痛になる体質なもので、もうボロボロですよ……。
地球このやろう。てな要因での体調の崩しっぷりなので、誰を恨むことも出来ません。

昔はもうちょっと反撥力も有ったのですが、最近はもう無理できません。
なにくそ! なんて、毛頭思いやしませんて。
辛いことは辛い、痛いものは痛い。草臥れたときは草臥れた~! と言うだけです。
開き直っちゃいます。

辛いのに我慢してる私ってエライ。
こんなに辛いの、でも私、笑ってるの! 
……なんて、がんばっちゃってませんか?
はは。
寒いぜ。そいつぁ。

それで体調崩しても誰も同情してくれませんて。
心配かけるだけ申し訳ない気持ちになりますよ。
影ながら無理してがんばっていい男が慰めてくれるかっつったら、くれないから。
辛いときに無理して長引いて、いつまでも引きつった顔してる人が魅力的ですか?
ばーんと休むとき休んで、あとは全力笑顔!
っていうほうが、よっぽど素敵。

それに、無理してない人の方が付き合いやすいでしょうよ。
がんばるのは日常を継続させるのではなくて、身体を休めるために周囲に「休ませて」って言う勇気を出すことをガンバレ。
他人や家族に何かをお願いするのって、けっこう気を使うから辛いこともありますけれど。

状況を変えることに力を注ぐべきでしょう。
変化がないのは安定であり、安定は安心です。
多少のひずみや小さなヒビくらいなら見過ごせます。我慢できます。
だけど安定で安心なところで本当に良いのでしょうかね? 

小さなひずみは積み重ねるごとに大きくなるものでしょう。
妥協と我慢はいずれ大きなストレスに育ちます。
快い方向に軌道を修正しないと、こうありたいと思う進行方向からの距離は広がるばかりです。
変わりない日常を変える勇気を出すように、がんばりたいと思います。

ってなことに、もっと昔に気付いてたらモテたかなぁ……。
やめよ。
悲しくなってきました(´;ω;`)

「も」って打ったら、喪と一発変換するくらいにはモテませんので。
とはいえモテることがそんなに大事かな……。

まあ、お付き合いする相手の選択肢を広げるってことでは、お断りされる可能性は低い方が良いのは、間違い有りませんか。
男女問わず。
恋愛に限らず。

しかし何ですね。
モテようがモテまいが、正直なところ私は知ったことでもありません。

自分が楽しいと思うことを楽しみ続けていたら、それで良いのかな~。
幸せは色々な形があるから。

さて、元気出そう~~。

関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

00:52  |  小さな幸せ
 | HOME |