2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.09.04 (Sun)

バックアップとかいろいろ

こんにちは、春緒です。

本日もたくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
お読みくださったこと、何より嬉しいことと思います。
拍手や足跡だけでも、とても感謝です。
見て頂けるって嬉しいことですよね。
生きる糧です。大げさでなくそう思います。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ち申し上げております。

【More・・・】

さてさて。
再来年の大河ドラマについてニュースが出ましたね。

堤真一、西郷隆盛役で18年NHK大河主演!7作目出演内定

今年の真田丸が非常に面白くてハマっているので、来年も再来年も、面白いといいなと思っております。
真田丸、脚本の力だと思うのですが、本当に、何度もドラマなどで見ている戦国時代が、また改めてたまらなく面白いのですよね。
すごいことですね。
過去に常識といわれていたできごとが、新しい発見で実はそうではなかった、というようなことも拾い上げているようです。
そういうところもとてもスゴイと思っております。


さて、再来年は春緒の大好きな幕末です。
好きなのは新選組や会津などの東北勢、箱館政府などなどなので、まあ西郷だと「向こう側」という気持ちではありますが。
とはいえ、幕末です。
西郷さんについても一定の理解はあるつもりでおります。
薩摩は大人。
そんな気持ちで幕末の記録などを見ております。

幕末好きの仲間と、西郷大河について勝手に予想してみました。
むしろ「そんな大河ドラマはいやだ」という感じになってます。
あ、あの、怒らないでください……。

・勝以外の幕府側の人物を全員バカ扱い
・最終回、「熊本城スゴイでごわす。晋どん、もうここでよか」城山までたどり着かない
・むしろ江戸開城で終ってしまう
・何なら戊辰戦争の終戦で終ってしまう
・やっぱり東京遷都で終ってしまう
・大変だから西南戦争はナレーションで終ってしまう
・ナレーション担当は「南洲翁遺訓」の著者で、作品の人物は薩摩弁、ナレは庄内弁で耳がカオス
・面白いかどうかは大久保のキャスティング次第
・できれば大久保暗殺までやってほしい

九州の震災復興のための大河になるのかな? と考えました。
西南戦争では熊本城の戦いはハイライトになると思いますしね。
そのころまでにどのくらい熊本城の修復が進むかどうか、わからないですけどね。
また応援したくなる人が増えたら良いなと思っております。

八重の桜もそうでしたよね。
あれは戊辰戦争までは良いドラマでした。
明治に入ってからメタメタで、怒りが湧いたものですよ。
幕末の内に伏線になっていたらしい出来事が、全く回収されずじまい。最悪でした。
前半あれだけ良かったのに、もったいなかったですね。

解りづらい時代ではありますが、ハマると面白いんですよ、幕末。
大河ドラマに取り上げられると、何かと注目されたり、出版物が増えたりするのでちょっと楽しみです。

シン・ゴジラみたいな骨太なドキュメンタリー調のドラマだったら、きっと面白いだろうなあと思います。
脚本作る人にはぜひがんばって欲しいなと思います。
やっすい恋愛模様を入れたメロドラマやファミリードラマ、あるいはイケメン育成ドラマ(別に他意はない)にしたら、許さんよ。
あるいは幕府側をひたすらバカにして、薩摩を上げるような作りだったりしたら、嘲笑うよ。
そんなことで面白くなる時代じゃないんだから。

時代そのものの面白さを、よく考えて、調べて、魅力的に作り上げてください。
真田丸ほどになるとは期待してませんけどね。

切にお願いいたします。
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

11:58  |  よもやま話
 | HOME |