2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.07.18 (Mon)

連休が終わる~

たびたびこんばんは、春緒です。
三連休、いかがお過ごしでしょうか~?

梅雨明けした地域もあるようですね。本格的に暑い夏がやってきます。
暑いのは苦手なのですが、何となく、夏って解放感を感じますね。服装の所為ですかねえ?

本日も、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
皆様にお楽しみ頂けておりましたら、何よりでございます。
読んで頂けるだけでもね、嬉しいんですよ(´∀`*)
へへへ~。にやにやしちゃうくらい。

ではでは、皆様のまたのご訪問を心よりおまちしております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


この先、ご感想へのお礼となっております。
お言葉を引用させて頂いておりますが、不都合な場合にはご一報をお願いします。

【More・・・】

07/16 21:51 mimana様
いつもご感想をありがとうございます!(* ´ ▽ ` *)。
お言葉を頂けますと、本当に励みになります。ありがとうございます。

どうしてもあの時代だと夫婦になった途端に「眉無しお歯黒」になっちゃうので、ビジュアル的に表現するのが難しいなあ、という作者都合で、葵さんと栄春さんは何となく宙ぶらりんな関係になっています。正直なところ。
眉をひそめた、と書けば「いや眉ないし」ってなりますし……。
笑顔の口元から黒い歯が覗いた、って書くと爽やかじゃなくなっちゃいますし……。
物語上で、それをどう都合つけるかな?という状態ですね。
困ったものですね~。
何となくなあなあになっておりますが、そうきっぱり割り切れないのも面白い関係なのかもしれません。
結婚して夫婦という形になれば幸せ、とは限らないですもんね。昔も今も。
そんな感じで、どうぞよろしくお願いいたします。

またのご訪問を心よりお待ちしております(*^_^*)。



07/16 21:51 mimana様
更新ありがとうございました。 葵さんの言葉がとてもまっすぐで、良いなぁと思います。 人を殺したこと、人一人が亡くなったことをなかったことのように、存在を消されるようにも感じます。 男に「女にはわからない世界があるんだ」と言われても、言ってあげないと殺された彼女は浮かばれない。 だいたい葵さんを自由にしてやりたいと夫婦にはならないまま、そこに葵さんの意思は入ってないじゃない?傍からすると、男が自由でいたい言い訳にも聞こえますよ~。
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

19:16  |  拍手お礼
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。