2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.07.16 (Sat)

すぼらにもほどがある

おはようございます、かな? こんにちはかな。
どうも。おはこんばんちは。春緒です。あ、昭和のネタですみません。
ちょっと、世の中三連休ですってよ!? (´∀`σ)σ

いつもたくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
お見捨てなくお付き合いくださって嬉しいですヽ(´∀`)ノ

更新も滞りがちですが、細々と活動しております。 
のんびりですが創作は続けています。
今後とも、生温かくお見守り頂けましたら幸いでございます。
末永くよろしくお願いいたします。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ち申し上げております。

【More・・・】


六月に歴史時代小説大賞があり、そこそこマメに(と言っても週一か二レベルですが)更新できてました。
私、がんばれば出来る! って思ってたのですが。
あれ? 七月、いつの間に半ばを過ぎたのかしら。
気付けば月初の更新以来、ブログさえ更新していないという。
やだ~。
ずぼらにもほどがありますね。

もうちょっとマメになりたいです。
困ったもんです(ノω`*)ノ。

Twitterでは毎朝ご挨拶などさせて頂いています。
あと今年に入ってからとってもとって真田丸にハマっております。
おおむね最近の呟きネタは真田丸。
真田丸RT機と化しております。すみません。

もうね、今こんなにハマっていても、十二月には終わっちゃうんですよね?
それを考えただけで、ロスが怖い……!
気が早いんですが、既にロスの恐怖に怯えております。
いやー、しっかり作られた時代物は良いですね。
三谷幸喜さんは本当にすごい脚本家さんだなあ、と毎度うならされております。
本当に楽しませてもらっていますヾ(o´∀`o)ノ
登場人物が、それこそけっこう脇の人にまで愛着を抱ける感じで、良いんですよ。

いろいろと見聞をするのも小説を書くには良い刺激です。
日常生活では嫌なこともあります。嫌な人にも会いますし、嫌な人と話さなければならないこともあります。
でも、嫌なことも経験の一つだし創作には役立ちます。嫌なキャラの言動の参考にするとか。
そう思うとあまり腹も立たないですよね~。
……とは、前にそういう系統の知り合いが言っていたことです。

心穏やかに過ごせるのは、小説を創作しているからかな? なんて、思います。

時々悩むのは、私の個性って何かしら? 
私の創作でなければならない感情とか、味わいとか? そういうものちゃんと持っているかな?
ということ。
毎度、模索しております。

とはいえ、お読みくださった皆様がお楽しみくださっていたら、それだけで本当に幸せでございます。
私の活動で、誰かが喜んでくださったら、それってすごい嬉しいことですよね。
誰かに笑ってもらえたり喜んでもらえることは、自分が笑うことの10倍幸せを感じるもの、と何かで読みました。
それ、わかる~!

もっともっと、楽しんで頂ける物が書けるように、ますます精進したいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします~!
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

10:30  |  拍手お礼
 | HOME |