2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2016.02.09 (Tue)

火曜日ですが大河ドラマの話

こんばんは、春緒です。
まだまだ寒いですね。春が待ち遠しいです。

本日も、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
いつもいつも、皆様のご好意に励みを頂いております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ち申し上げております。

【More・・・】

さて、大河ドラマの件。

いやー、真田丸、面白いですねえ。
今のところ、欠かさず見ております。
先日の第五話、あれはもう、何ていうか、あれこそ「神回」っていうんでしょうね。
本能寺の変後のもろもろの話でした。
まあ真田家が主役なわけなんですが、今回ばかりは家康が。
家康と家臣(とくに本多忠勝)が主役だったと思います。
かの有名な、神君伊賀越えっていうエピソードでした。

「うわああああああああああ……」
「わぁぁぁぁあああ」
「あああああ」

「……死ぬかと思った」

以上。
押して参ります。

詳しくはこちらのまとめなどご覧下さいまし。
matome.naver.jp/odai/2145484707444598401

いやあ、面白かったですね~。
次回も楽しみ。

家康にしても真田幸村にしても、みんなそりゃあ偉人ですけどね。
偉人だけど人ですもの。
オロオロしたり、すっころんだり、ぐちぐちぼやいたりもしますよ。
当たり前じゃないですか。
そういう当たり前のところ、忘れがち。
それに誰もがみんな眉間にしわ寄せて、しかつめらしく生きてる訳じゃないと思うんですよね。
笑わずに何が楽しくて生きてるんだ? ってんですよ。
そういうところがね、面白いです。
三谷さん、上手いなー……。

あー、来週も楽しみヾ(o´∀`o)ノ
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

22:31  |  小さな幸せ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。