2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.01.05 (Tue)

年末年始の思い出

こんばんは、春緒です。
お仕事二日目。
今年は仕事始めの週からフルに五日間ありますからねえ。
お休みボケの脳と身体にはこたえます(。´・(ェ)・)

本日も、たくさんの皆様のご訪問、それからはくしゅをありがとうございます。
毎日毎日、感謝でございますよ~。
日々新しく、嬉しい気持ちが生じるものです。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ち申し上げております。
よろしくお願いします~ヾ(o´∀`o)ノ

【More・・・】


年末年始の思い出です。

大掃除をいたしました。
なんて。普通の主婦の方なら、毎週くらいやってるでしょうという低レベルの掃除でございますけど……。
つくづくお掃除が苦手。整理整頓も苦手。
でも掃除している最中は割と楽しいですよ。綺麗にするのは気持ちが良いですよね。

スキー用のズボンを穿いて、古いダウンを着て、その上から100均のビニールカッパ着用、そして足元は長靴。
頭には手拭い、顔にはマスク。
そんな身形で玄関や雨戸に水を撒いてブラシでガッシュガッシュ洗っておりました。

「あの~……」
と、急に遠慮がちな声が聞こえました。
振り返ったら、半笑いの運送屋さん。荷物が届きました。
「こんな格好でスミマセン」
って思わず言いましたよね。お兄さん、ちょっと噴き出してましたよね……。
さすがにちょっと、ないわ~、というスタイルだったので恥ずかしかったです。
ちなみにもちろんすっぴんでした。ないわ~。


年明けは元旦だけ自宅におりまして、2日と3日は箱根に行っておりました。
箱根……。
そう。箱根駅伝ですね。
父が無類のマラソン好きでして、半年以上前から芦ノ湖付近のお宿を予約、便乗して一緒に温泉に泊まって参りました。
兄一家も一緒。
兄も義姉もわりとマラソン好き。甥っ子姪っ子は当然スポーツ好き。
私達夫婦だけ文化系(オタク)。

駅伝は小田原あたりでちょっとだけ応援しました。
応援用の旗ももらっちゃいましたヾ(o´∀`o)ノワーイ

それから小田原城を見学して、箱根湯本から登山鉄道に乗ってのこのこと箱根を登りました。
登山鉄道といえばスイッチバック。
楽しみにしてたのに、移動の疲れで眠ってしまって。
気付いたら反対方向に進んでるなあ~~ムニャムニャ、ってなていたらくでしたよ。
ケーブルカーも乗りました。けっこうな傾斜でした。
そしてロープウェイ……、は、大涌谷の火山ガスの影響で代行バスになってしまいました。残念。
ロープウェイは景色が良くて好きだったのになぁ。

とはいえ火山ガスも心配です。自然もなかなか厳しいですね。
温泉は、火山の恩恵ですものね。それも自然の猛威と隣り合わせなのだと改めて思い知りました。
早く山が穏やかになって、近隣の皆様が安心できるようになると良いですね。

甥っ子姪っ子が大きくなっちゃって。
でもやっぱり良い子で可愛かった(叔母バカ)。
兄夫婦に頭が下がります。子ども、というよりは一人一人の人間を、きちんと育てるって並大抵ではない難業ですもんね。
尊敬。

3日は、箱根の関所を見学して、箱根湯本までバスで戻って、早雲寺で北条家五代のお墓参りをしてきました。
戦国時代がお好きな方にはオススメのスポットです。
なかなか風情のあるお寺さんでした。
箱根湯本の駅からちょっと小高いところへ登って10分くらいかな?
観光地の騒々しさからは遠い、とても静かなお寺でした。

ほのぼのと暖かくて良い休日でしたね。

……なんて。
休日ってあっという間に終わってしまうのですよね~~。
もっとのんびりしたいですわ。


おっと。愚痴はいけませんね。


今後とものんびりお付き合い頂けましたら幸いでございます。
よろしくお願いいたします。
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

21:15  |  拍手お礼
 | HOME |