2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.03.15 (Sun)

言葉を選びつつ

こんばんは、春緒です。
いつの間にか三月も半ばになりました。
このところとみに月日の流れが速くなったような気がしますね。

たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
更新すっかり滞っております。
会社の仕事やら(もう残業なんかしねーぞーー)、確定申告やら(笑)。

準備はあるのですよ。一月から、投稿のボタンさえ押せば出せる作品があるんですが。
……なにやら、気持ちがね。どうしてか、先に進めない今。
のんびりお付き合い頂けましたら幸いでございます。
よろしくお願いいたします。


先週水曜。
3.11
すっかりこの数字が表すことが、あの地震であることの認識ができてきました。
そんな折、友人から、復興支援舞台のお知らせを頂きました。

http://www.ishinomakitime.com/">「イシノマキにいた時間」
http://www.ishinomakitime.com/

一年半ほど前に、私も見に行きました。
とても良い舞台でした。涙あり、笑いあり。胸が一杯になります。
お客さんを楽しませよう、というお芝居のプロとしての基本は外されておりません。
その中で、いろいろと考えさせて頂けたなあと感じました。

◼︎2015年5月25日(月)〜27日(水)
【会場】紀伊國屋ホール(JR新宿駅東口 徒歩5分)

この辺りの日程なら、都内在住・在勤の方には行きやすいのではないかと思います。

オススメでございます。

【More・・・】


四年経ちました。
もう四年。でも、まだ四年。
震災直後の状況よりはよほど良くなってきたとはいえるのでしょうが、まだまだ、だと思います。

忘れないで。
と、被災した当事者の方々はきっと言いたいのではないかなあと思います。
でも、本当にそういうのは、照れくさいような、申し訳ないような、そんな気持ちでいらっしゃるのかな、なんて。
代弁するなんて生意気なことは申しません。

ただただ、忘れてはいけないと、私が思っているだけのことでございます。
忘れてはいけない、というよりは、忘れたくないなあ、という気持ちでしょうか。

全てが元通りになるか、元に近いくらいの状況になるか。
そうでないと、やっぱり忘れてはいけないんだと、私は思っております。
なんて。
私、忘れないですよ。
……ただただ、それだけです。

3.11東日本大震災から4年 現状
http://matome.naver.jp/odai/2142603978180770601

応援したいです。
http://matome.naver.jp/odai/2133636805812708001">震災復興を応援するカワイイもの
http://matome.naver.jp/odai/2133636805812708001

http://www.tohoku-manufacture.jp/index.html"> 東北マニュファクチュール・ストーリー
http://www.tohoku-manufacture.jp/index.html


それからもう一つ大事なことがあります。
自分自身も災害に備える必要があるのだと言うことも、きちんと思い出しておきます。
非常食、非常用飲料水、非常用持ち出し袋。
点検しましょうね。
4年前に震災の報道に触れて慌てて用意した食糧の賞味期限など、見直すべき時期がきているような気がします。
懐中電灯の電池は大丈夫ですか? とか。

ではでは。

皆様の幸いを、心からお祈り申し上げます。
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

23:22  |  よもやま話
 | HOME |