2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.01.04 (Sun)

着物の襟周りと、拍手のお礼

たびたびこんばんは、春緒です。

先ほどの着物の写真、ぼけぼけすぎて難でしたね。
そう。
本当は縞模様だったんです。解らなかったですよね……。
エメラルド着物の襟周り
襟周りと帯周りはこんな感じになっております。
半襟は、黒地に花柄の刺繍。
帯揚げはくろちくさんかどこかの綿のストールです。白地にグリーンの唐草模様、クロネコがちらほら。
帯揚げはもうちょっと中に押し込まないと、野暮ったいですね。
帯締めは着物の色よりワントーン明るいブルーグリーンというかなんというか。
着物まわりは、いろいろと悩みます。悩むのもまた楽しみです。
今年は着物を着てお稽古事など行きたいところです。

最近は、ちょっとしたパーティー的なお出かけに着ていく「洋服」はありません。
(中身の幅が育っちゃったから入らないの~)
そんなわけで、あれこれのお出かけに備えて、着付けも練習しておきたいところです。
いざってときに、さっ、と着られれば怖いものなしですよ。

ま、着物の件はこの辺で。


この先、拍手へのお礼となっております。
お礼が遅くなりまして申し訳ありません……。

【More・・・】

01/01 00:45 ふき様

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

『日照雨』のほうも、ご購入くださったとのこと、本当にありがとうございます。
無料でも読める物なので、紙の形になることであんなお値段になり(泣)なんとも申し訳ない限りです。
それでも、お手元に引き取っていただけて嬉しいです。
感謝、感謝でございます……!
いつもいつも、温かいメッセージをありがとうございます。本当に嬉しいです+・.゜。(´∀`)。゜.・+
頂くお言葉すべてが、私にとっても宝物でございます。

作品の更新も、ぼちぼちがんばります。
全裸待機のふき様が、風邪を引かないうちに、次の話を……!!

またお楽しみ頂けますよう、精進いたします。

これからも、のんびりで申し訳ないのですが、末永くお付き合い頂けましたら幸いでございます。
よろしくお願いいたします。


関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

00:09  |  拍手お礼
 | HOME |