2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.05.06 (Tue)

幸いな呼び水であれば

たびたびこんばんは、春緒です。
はてさて。
明日は何を着て出勤すれば良いんだろうな~。
今日はちょっと涼しかったですしね。気温の変動が激しくて、着ていく物に困りますね。

ふふ。
連休、前半は旅行、後半は創作三昧で楽しかったです。
創作のほうは、思ったより進捗がとぼしくて、(´д`*)ちょっとあれなんですが。
またハードな日々が始まります。
体力の衰えも著しい今日この頃なのです。

更新も滞りがちですが、ご訪問下さる皆様には本当に感謝しております。
気長に、のんびりとお見守り頂けましたら幸いでございます。

皆様のまたのご訪問を心よりお待ちしております。


この先、ご感想へのお礼となっております。
お言葉を引用させて頂いておりますが、不都合な場合にはご一報くださいますようお願いいたします。


【More・・・】

05/05 19:42 ふき様

おぼろ月、お読み下さってありがとうございます。

大好きとおっしゃって頂けることが、とても光栄で、本当に嬉しいです。
辛い境遇ですし、辛い展開となっておりますが、それでもお見捨てなくお読み頂けていて嬉しいです。

日々の暮らしの中ではいろいろありますよね。
お互いの気持ちのタイミングが合わなかったりすると、ちょっとしたことでもぶつかってしまうことって、どうしてもあることです。我が家にも、そんなタイミングのずれってよくありますので……。

でもでも。
こんなに展開の遅い、しかもちょっと辛い場面の更新でも、元気を思い出す呼び水にして下さったこと、なんだか申し訳ないんですけど、嬉しいです。
そんなお話を伺って、私も元気になりました。

登場人物についての印象についても、そんなふうに思って頂けることが、とっても光栄です。
きっとそこが彼女の良い特徴なんだろうなあ、と気付かされたように感じました。
参考になります!

いつも、嬉しいご感想をありがとうございます。
いつでも、こうしてお礼を申し上げられることに、とても幸せを感じております。

またのご訪問を心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。


05/05 19:42 ふき様
こんばんは。 「おぼろ月」の更新、ありがとうございます。 私事ですが、大切な人と大喧嘩をして苦しい 月曜日でした。 「おぼろ月」を読んで、カラカラに干からびた 心に水が沁み渡っていきます。 月子ちゃんにとっては辛いターンで、申し訳ない のですが… 大好きな作品が更新されていると知り、ニヤリ☆ とした自分に、「なんだ!元気やん!」と呆れて しまいました。 貧しくとも、陵辱されても、月子ちゃんが 美しいのはなぜだろう。 絶望してしまう境遇でも、どうしてこんなに 綺麗なんだろう。 不謹慎ながら、月子ちゃんの美しさを羨望し 嫉妬してしまいました。 素晴らしいお話、可愛い月子ちゃんをありがとう ございました。
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

23:59  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/2067-586718ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |