2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.03.24 (Mon)

見聞・近況報告

こんばんは、春緒です。
またまたブログまでサボりがちで申し訳ありません。

不在の間にも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
返信ご不要でのご感想もありがとうございます!!!
こんなエロいもの読んでるの? なんて、お人柄を疑われたらどうしましょうか、と少々心配しております。

ですが、お言葉、とっても感激でございました。
嬉しいです~。
ありがとうございます。

2月は休むぞ~! なんて言いつつ、結局3月になっても始動しておりませんね。
見聞を広めつつ、また活動を再開したいな、と思っております。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


皆様のまたのご訪問を、心よりお待ち申し上げております。

【More・・・】


先日、根津美術館へ、清麿展を見に行ってきました。
http://www.nezu-muse.or.jp/jp/exhibition/index.html
清麿って誰?
って、思いますよね~。すみません。
天保とかそのくらいの時代の、刀工です。

市場ではかなりの稀少品であるところの清麿さんの刀、それはそれは、美しく豪壮で、眼福でございました。
素晴らしかったです!!

清麿さん、たいへんな美男だったそうでございます。
……あ、要らない情報でしたね。
でも、美形と聞いて、ちょっとときめいちゃいました☆


それから、映画を見てきました。
「ローン・サバイバー」
http://www.lonesurvivor.jp/
いろいろと難しい問題をはらんでいる映画ですが、ジャンルのくくりとしては戦争アクション物になるのでしょうね。

何も知らずに見たらドキドキして心臓が止まっちゃいそうだと思ったので、事前に結末までネタバレを知ってから見に行きました。
本当は、映画を見るときは事前の情報を入れたくないタイプなのですよ。
でも、緊張しすぎると疲れちゃうので、今回は予習しました。

この難しい判断の問題を、どう消化したら良いのかと、本当に、悩むような作品です。
でも、映画の中ではそれについての考察はありません。
ただ事実にあったような状況を、映画らしく撮影した作品なのかなと思います。
事の善悪や葛藤を論じるための映画ではないようです。
それはそれで、作品としては良いと思います。
考えるのは、見終わった側の人間の作業ですからねえ……。


変な近況報告になってしまいましたね。

更新しました、というお知らせを、早く投稿したいですねえ。
ではでは、また。
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

23:24  |  よもやま話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/2033-3c1ec751

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |