2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2014.01.29 (Wed)

(つ∀`*)……ありがとうございます!

こんばんは、春緒です。
何やら腰痛ぎみです。通勤がしんどいです~。

本日も、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
長かったお話しが完結しまして、ご感想もたくさんありがとうございます(つ∀`*)!!
お礼が遅くなっておりまして、失礼しております。
ご容赦下さいませ。

完結を更新してから、何だかぼーっとしてしまいました……。
しばらくお休みしましたら、またぼちぼち活動再開いたしますので、よろしくお願いいたします。
まずは体力を立て直してから! 
……かな?


この先、ご感想へのお礼となっております。
お言葉を引用させて頂いておりますが、不都合な場合にはご一報くださいますようお願いいたします。

【More・・・】

01/25 23:34 rinko様

目隠し、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

おっしゃるとおり、まだまだ語り残しているエピソードも多々あるように思います。
日常生活のお話しでもあったために、もしかしたら続けようとしたら延々と続けることができるのかなぁという気もしておりました。
とはいえ、区切りの出来事(つ∀`*)を無事に通過しましたので、潮時かなあ、と……。
いろいろとこの先についてもご想像下さって嬉しいです。
ホクホクしていただけて何よりです~~!
私もまた彼らに会いたくなってしまいそうなので、そのときにはまたよろしくお願いいたします。

「興味……」の二人についても、気にして下さってありがとうございます。
すっかり開店休業状態で、お恥ずかしい……。
こちらも何とかしていきたい気持ちでおります。

何度もお言葉を掛けていただき、嬉しかったです!
とても励みになりました。

これからも、お楽しみいただけるものができますよう、精進いたしますね。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ご愛読、ありがとうございました!!



01/25 23:34 rinko様
長きに渡る連載、お疲れ様でした! 終盤は、穏やかな幸せに溢れていて、ホッとしました。 (あきつと壱蔵のドキドキは、生死の問題の方が強かったので、安心していましたが。) あきつと壱蔵が心通じながらお勤め中!で終了だったんですね。 主大事の二人らしいラストだったような感じでした。 この後、二人は何ヶ月後に再会できるのかしら? 無事に祝言はあげられたのかしら?? 美弦は安産だったのかしら? …などと、まだまだ読みたいお話がありますが、完結おめでとうございます。 無事にハッピーエンドになって、ホクホク感がおさまりませんっ! ああ、もう、ホントよかったです! ありがとうございました。 番外編大歓迎な図々しい人間ですので、またいつか幸せな皆さんにお会いしたいものです。 …実は「興味はあるんだろ?」な若い二人の事も、ずっと気になっています。 いつか、気が向いたら、拝読させてくださいませ。 一先ず、お疲れ様でした!
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

23:07  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/2011-a5445451

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。