2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.09.07 (Sat)

ちょっと、ちょっとだけ

こんばんは、春緒です。

本日もたくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
のんびりと、目隠しを更新中でございます。
その他の作品については、すっかり滞っておりますが、それでも応援して下さる皆様には、本当に感謝感謝でございます。
おかげさまで、なんとか春緒は成り立っております。

さて。
サイトのTOP画像を、彼岸花に変更しました。
写真素材サイトで拝見して、キレイだな~、と思いまして。
季節もそんな季節ですものね。

それから、サイトの両サイドの背景色(文字で言うとわかりにくいですね)を、少しだけ変更しました。

「素色」

という色になります。
今まで、ちょっと冷たく固い感じの淡いグレーだったのですが、少し暖かみのある赤みがかったグレーにいたしました。
ぱっと見では解りづらいですが、敏感な方には「ん?」と気付かれたことでしょう。
何となく赤っぽいのは、ご覧の皆様の目のせいではありません。

ほんのちょっとの違いですが、柔らかい印象になって、春緒は満足しております。
ちまちまとサイトをいじるのも楽しいです(´ω`*)。

そんな感じで、暢気にサイト運営をしております。

昨年末以来、どうも仕事がヘビーになってしまいまして……。
体力的にも気力的にもぐったりな状態です。
さして責任のある立場でもありませんが、会社の仕事もまだ続けざるを得ないようです。
生活もありますので……。

いろいろと滞りがちになって、お楽しみにして下さる皆様には、焦れ焦れとさせてしまっていて、申し訳ありません。
それでも、細々と創作活動は続けていきたい希望はあります!

気長にお付き合い頂けましたら幸いでございます。


ご訪問をありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^▽^)

【More・・・】


目隠し番外編の五十四にて。

ちょっとばかりあきつちゃんの名前に言及しております。

あきつ=トンボの異名
でありつつ、トンボの異名が、「勝ち虫」である

ということを言いたかったのでございますよ。

何故に勝ち虫というのか……。
ここはwikipedia先生の解説をご覧下さいませ。

http://goo.gl/cFWJF

まあ、そんな事情で、「不退転」の縁起の良い虫、と思われていたようですね。

現存する、武士の刀の鍔などの道具の意匠にも、トンボはよく使われております。
骨董屋さんに行って、トンボの柄のものを見かけたら、
「へ~、勝ち虫だ」
なんて呟いてみて下さいませ。
お店のご主人から、物のわかるお客様、と思ってもらえるかもしれません(笑)。

戦国時代の武士に好まれた「勝ち虫」トンボ……、異名が「あきつ」でございます。

お父さんがそんな名前を付けたのかな~?
戦国時代の武士の娘っぽいぞ~、なんて、思いつつ。


それではまた。
関連記事

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

23:09  |  サイトについて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/1902-af2a880b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |