2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.08.06 (Tue)

その手がありましたねΣ(゚∀゚*)

こんばんは、春緒です。
七月半ばにはどうなることかと思われた猛暑というか酷暑も、幸い落ち着いていたところでしたが。
今週また暑くなるようですね~。
皆様も、熱中症にはくれぐれもお気を付け下さいませ。室内でも危険だそうですよ。

本日も、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
おかげさまで、のんびり楽しく、書き綴っております。

基本的に日本国内に最も関心があって心理的に鎖国状態の春緒ですが、最近、ちょっとお勉強のために「ビクトリア朝の性と結婚」(中公新書)なんていう本を読んでおります。
統計的な記事もあり、なかなか面白い内容であることは確かです。
ですが、何より強烈な印象は、ルイス・キャロルが本気でロリ○ンだったってことですね。
12歳少女のヌード写真を撮りたくってしょーがなくって、説得のために必死で熱弁ふるってるというエピソードが、ま、なんて言うんでしょうね、もの悲しかったです。
「不思議の国のアリス」をちゃんと読まなくちゃ、と思いました。視点が変わりそう……。
普段と違うカテゴリの本を読むと、何かと面白いですね。

皆様のまたのご訪問を、心よりお待ちしております。
本日もありがとうございました。


この先、ご感想へのお礼となっております。
お言葉を引用させて頂いておりますが、不都合な場合にはご一報下さいますようお願いいたします。

【More・・・】

08/05 16:54様

目隠し、お読み下さってありがとうございます。

なるほど~。その手がありましたねΣ(゚∀゚*)。
それも面白いですね。
そういう三角関係のほうが、緊迫感があって、読んでいてわくわくどきどきするに違いないです。
そういう展開も、やっぱり面白いですよね。

とはいえ、番外編はほのぼの、と宣言してしまってますので、ほわーん(*´∀`*)とした流れになっておりますが、ご容赦下さいませ。
それから、あきつの幸せを祈って下さってありがとうございます。

また次回もお楽しみ頂けましたら幸いでございます。

ご感想、ありがとうございました。
またのご訪問を、心よりお待ちしております。


08/05 16:54様
え~、ワタシの妄想では…… 壱蔵が死んだと聞かされたあきつがショックの余り呆然としてしまい、千代尋にカラダを好きなようにされる(笑) →壱蔵が本当は生きていると知って、凄く嬉しいのにもう彼に顔向けできなくて大ショック ……という凄く鬼畜な展開を想像してました……ゴメン、あきつー!幸せになってねww U。・x・)ノ
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

00:44  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/1886-9f186d47

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |