2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2013.03.03 (Sun)

こんばんは、春緒です。
昨日、今日はほぼ倒れていました。
先週はブログの方もサボりがちで失礼いたしました。
自営業夫の確定申告の資料作りで、このところ自宅でもひたすらExcelさんをいじりまくるお仕事でございました。
一円でも多くかんぷきんをもらうんだ……、とぶつくさつぶやきながら、頑張っておりました。

いつも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございます。
ついったーなどでもご感想をいただけたりして、大変嬉しく拝読しております。
何かと表現することが好きで、それだけでほぼ幸せなのですが、それを見ていただけることが、なお幸せなことでございますね。
2月には、アルファポリスの恋愛小説大賞開催期間で、いちおう参戦しておりました。
……と、言いつつ一度も該当作を更新することもなく、実はイベントページを一度も覗くことさえなく、何とも情けないことでございました。
そんな春緒でしたが、皆様のご支援、誠にありがとうございました。

皆様のまたのご訪問を、心よりお待ちしております。
今日もありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【More・・・】


金曜日に、お世話になっている編集さんの計らいで、作家の氷川真紗兎さんにお目にかかりました。

たいへんな才女でいらっしゃるなあという印象でした。尊敬。
お若いのに、ビートルズのお話で盛り上がっていたのが印象的でした。
音楽もなさっているそうでした。
交友関係もとても幅広くて、お友達の面白いエピソードをたくさん聞かせていただきました。

歴史の研究者でもいらっしゃるそうで、歴オタな私とも話が合うでしょうという編集さんのお計らいでした。
出版社勤務の女性もその後合流し、またいろいろと面白いお話を伺いました。
大変楽しい時間を過ごさせていただきまして、とてもありがたかったです。
ご一緒させていただいたものの、氷川さんもお楽しみくださっていたら、嬉しいのですが……。

以前に出版された書籍もいただいて、確定申告の合間に、少しずつ読み始めているところです。
すてきな表現の文章に満ちていて、うーん、コンプレックスが痛たたた。

何かしら、ご利用いただけるような情報が、自分に有るなら、その部分を大いに利用していただけたら、何より幸いなことと思っております。
都内の会社勤務の日常のあれこれとか、リアルにお伝えできますぜ~。

春緒は少々コミュ障ぎみなので、お友達と呼べるような存在はとても稀少で貴重です。
初対面では、「あー、心開いてないな」っていうのはきっと、お察しだろうなと思いつつ。


そういえば。
昨年一年間で、私の医療費が246000円。
心身ともに健康第一ですね、ホント。

そのほかは、旅行と書籍代がすごすぎるあたり、締めてかからないと!
と、思いつつ、どっちもやめられないですけどね。
そのために働いているんだと自覚有りますし。
今年は、出雲、伊勢(と桑名)、呉、あたりに行きたい気持ちで居ります。
九州も未踏の地なので、行きたいですね。

北海道は義務なので行かざるを得ません。義両親元気でいてくれて何よりです。
ま、今年は羅臼でも回って、道東在住の友達に会おうかなと。

道内の空港については、今のところ、函館、女満別、旭川、紋別、釧路、新千歳は利用しました。
今年は中標津を利用する予定。
目指せ北海道前空港制覇!?
残るは、稚内と帯広かな? どっちも遠いって!!
丘珠は、……。

とりあえず、確定申告の準備はほぼ終了しましたので、肩の荷が少し軽くなりました。

会社の追い込みはこれからなので、正直、げんなりしております。
休みづらい立場になっちゃってねぇ……。
後継者を育てて、うりゃっっ、って感じにやめてしまいたい気持ちもありますが、はぁ……。
12月から一緒にやることになった新人さんは来てくれたものの……。
こりゃ、無理だな、と……。
その人自身がダメと言うより、仕事量が多すぎて、今お願いしている作業自体のボリュームが減らない限りは、まったくもって、先に進めないっていう状況でして。

12月には、きっと年が明けたら楽になるよ、と言い、1月にはこんなはずじゃなかったと言い、2月には去年の2月ってこんなんだったけと言い、3月に入っても……。
3月は例年忙しいので、今から何かを教え始めようなんてとてもとても。


いろいろ考えると、鬱になりそうだから、淡々と、自分のできることだけしっかりと、勤めていこうかと思います。
がんばろうなんて思えませんが、それなりに躱しつつこなすようにしていきたいと思いますね。


仕事や職場が辛くて、死を選ぶ人も身近にいくらでもいる時代です。
がんばれなんて……。
励ましをもらって、仕事を続けたあげくに、励まされてるのにダメだなんて、と自分を追い込んでしまうこともあるのかもしれません。

死を選ぶことで、周りの人に後悔をさせたいと思うことありますか?
そんなに辛かったのか、どうして解ってあげられなかったのか、もっと話を聞いてあげられなかったんだろうとか。
そう思わせたいとしたら、それ、ひどいでしょ。

労働者の皆様、それなりに、自分なりに、躱してこなして生きましょうね。
他人に何を思われても仕方がありません。
他人の期待に応えられないことは、悪ではありません。
その方向ではダメだったけど、ほかにいくらでも良いところはあるんですよ。
場が違うだけ。
そう思って、いずれ場が変わるんだと思って、生きていましょうね。
関連記事

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

22:25  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shunsoutei.blog106.fc2.com/tb.php/1778-090ee8c7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |