2013年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.04.30 (Tue)

ありがとうございます(´∀`*)

こんばんは、春緒です。
すっころんで負傷してから二週間経ちました。徐々に、痛みも治まりつつあります。
いや~、回復にも時間がかかるようになっちゃったなぁ……。
お見舞いのコメントを頂きまして、ホロリ( ;∀;) ……、ありがとうございました!

本日もたくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
まだまだCtrl+Xなどのショートカットが使えないような状態ですが、徐々に、創作も再開しつつあります。
長時間のタイピングにはまだ腕が耐えられないのがもどかしいところです。
文字を打ち込むのもずいぶん遅くなってしまいました。ムネン。
以前にも増して更新は遅くなってしまいますが、ときどきでものぞきに来て頂けましたら、幸いでございます。

皆様のまたのご訪問を、心よりお待ちしております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
今日もありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ


この先、ご感想へのお礼となっております。
お言葉を引用させて頂いておりますが、不都合な場合にはご一報くださいますようお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

21:25  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.27 (Sat)

現代物 67話UP

こんにちは、春緒です。

現代物、UPしました。
R18作品になりますので、大人の皆様のみ歓迎いたします。
banner_20110501172731.gif

下記より、春想亭のサイトTOP経由で作品へとお進み下さい。

ご意見、ご感想などお待ちしております。
14:00  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.27 (Sat)

転倒負傷後、リハビリ

こんにちは、春緒です。
ずっとずっとご無沙汰していて申し訳ありませんでした。

不在の間にも、いつもいつも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。
皆様のおかげで、ひっそり綴った物語の人物達には命が吹き込まれたようなものです。
まだまだ途中の作品がありつつも、長々放置しておりまして、本当に失礼いたしました。
お見捨てなくご訪問くださった皆様、感謝でございます。

そろそろ復活できそうな気配です。
リハビリがてら、ぼちぼちと更新を始めさせていただこうと思っております。

またよろしくお願いいたします。

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

13:39  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2013.04.27 (Sat)

【配信先まとめ】課長が、恋人?~コワモテ上司とヒミツの関係~

お久しぶりです。春緒です。

電子書籍の新刊が配信開始になっていました。
(気づくの遅……)

「課長が、恋人?~コワモテ上司とヒミツの関係~」

扶桑社 恋の魔法文庫より 

部下の咲希の家に、偶然に泊まることになった上司の隆仁。
過去の痛手に震えながら、貪るように求め合う不器用な二人の恋の物語。


……というような内容です。
念のため、R18です。

よろしくお願いいたします!

テーマ : 更新報告・お知らせ - ジャンル : 小説・文学

11:54  |  電子書籍  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.08 (Mon)

風邪を引いておりました。

こんばんは、春緒です。
先週はすっかり風邪を引いて、会社を休んで二日も寝込んでしまいました。

年末ごろから3月いっぱい、本当に忙しい日々が続いておりました。
天候も不順でしたしね。疲れが出てくる頃なのでしょうか。
皆様も、どうぞご自愛くださいませ。

ずっと、ブログの方も不在にしておりまして、失礼いたしました。
そんな間にも、たくさんの皆様のご訪問、それから拍手をありがとうございました。

皆様の足跡の一つ一つ、それからぽちっとしてくださる拍手が、心の栄養です。
拙い文章たちではありますが、お読みいただけることが大変光栄でございます。

感謝です。
本当にありがとうございます。

このところは、読みたい本さえも読めず、執筆もストップせざるを得ない状況でしたが、そろそろ楽になってもいい頃です。
また、少しずつお話を進めていけるように、いろいろと思い出つつ、書き出そうと思っております。

皆様のまたのご訪問を、心よりお待ちしております。
ご意見、ご感想なども頂けましたら、幸いに存じます。お待ちしております。

今後とも、末永いおつきあいのほど、どうぞよろしくお願いいたします。

テーマ : 誰かへ伝える言葉 - ジャンル : 小説・文学

01:31  |  拍手お礼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。